HOME 導入ステップ 料金プラン 対応Beacon アプリについて 導入事例 Beacon+ SDK FAQ B+POP Manager Site ログイン

導入をご検討中の事業者様へ

事業者様にとってB+POPとは

B+POPは、BeaconやGPSを活用して、事業者様が提供したい情報を、利用者にとって最適な場所・タイミング・導線でお知らせするためのツールです。

すぐに使えるプラットフォーム

  • コストのかかるアプリ開発、システム開発は不要です。
  • 通知したいメッセージや通知条件を登録し、Beaconを設置するだけですぐに利用できます。
  • 各事業者様で共通して利用できるiPhone、Androidアプリを、インフォシティが無償で提供します。(事業者様個別アプリ開発は別途承ります)
  • 各事業者様で共通して利用する事業者様向けのシステム「B+POP Manager Site」をインフォシティが提供します。(事業者様個別システム開発は別途承ります)

B+POP Manager Site ご利用の手順


1まずはお試し

おためしログインボタンをクリックして、B+POP Managerサイトへ移動して下さい。

ログイン画面一番下の すぐに試す を選択するとゲスト会員としてすぐに利用できます。
(「新規登録」 を選択すると、ユーザー登録、ID発行の後、無料会員として利用できます。)

Manager Site Login画面

2QuickStart(かんたんスタート)で設定

3ステップで簡単に設定することができます。


  • STEP 1サービス登録

    B+POPで実現するサービスに関する情報を登録します。 例)○○○プレゼントキャンペーン
  • STEP 2施設登録

    地図上に表示する施設の位置を登録します。
  • STEP 3スポット登録

    施設に設置するBeaconに関する情報を登録します。
B+POPのBeacon設置例

3Beaconの設置・動作確認

  • STEP 1設定

    スポット登録画面で指定された各種パラメータを、Beaconに設定して下さい。設定には、Beaconメーカーより提供された専用設定ツールが必要です。
  • STEP 2設置

    用途によってお好みの場所にBeaconを設置して下さい。
  • STEP 3動作確認

    STEP1で使用したツールを利用してBeaconが正しく動作していることを確認して下さい。
B+POP(ビーポップ)管理画面では、お客様へのメッセージ登録、キャンペーン情報、店舗情報の登録、新商品、クーポン情報登録、キャンペーン画像登録

4詳細設定

複数の施設・スポットの組み合わせ、複雑な通知条件等、QuickStart機能で省略した詳細な設定を、後から指定できます。

B+POP Manager Site は4階層で構成されます。上位3階層の構成は「QuickStartの3ステップ」と同じですが、各設定画面の項目はQuickStartの項目より多岐に渡り、詳細で高度な指定が可能です。

  • 1階層目:サービス(複数指定可)
  • 2階層目:(複数指定化)
  • 3階層目:施設に関連するスポット(GPS, Beacon 複数指定可)
  • 4階層目:スポット関連付けるメッセージの内容・条件。(複数指定化)

Beaconの入手方法について

弊社は、プレミアムサポート会員以外のお客様にBeacon(機器)を提供致しません。お客様がお持ちのBeaconを利用するか、または、ご自身で入手をお願いします。


1. お客様がお持ちのBeaconを利用

お客様がすでにBeaconをお持ちの場合は、そのBeaconを利用できます。但し、ご利用の前にBeaconに対して各種パラメータの設定が必要です。各種パラメータの設定には、Beacon機器メーカーが提供する専用の設定ツールが必要です。専用の設定ツールが提供されていないBeaconでは、本サービスは利用できません。


2. 新規にBeacon入手

ご利用可能なBeaconをいくつかご紹介します。

対応Beacon 詳細はこちら 

お申込み・お問合せ